ローソク足だけで取引して稼ぐ人もいる

FXをやってみたいという方はいると思います。

では始めてみましょうといった場合に何を購入すればよいかなんて直ぐにはわかりませんよね。

どれでもいいから購入しようでは宝くじと変わりません。

またそういった取引方法では宝くじより低い期待値を行い続けてしまうリスクがあります。

何故、FXに挑戦するかといえばお金の入りを期待してだと思います。

なのでどうやったら儲けが発生するのかを念入りに追及すべきですね。

そこで忘れてはいけないのがチャートです。

チャートとは過去の動向がわかるためグラフとなっています。
その動向はローソク足で示されます。

FXはチャートから勝利を導きだす

FXには相場が動くのを適切に判断することができなければ、収益を出すことは難しくなります。

相場を判断するには、いくつかの方法があります。
その判断材料の一つとなるのがチャートと呼ばれるものです。

日本人が多く使っているものにロウソク足というものがあります。

これは、時系列にそって相場価格を表しているものです。

ロウソクに良く似た図形で表してあり、色やヒゲとよばれるもので、時間ごとに表しているのです。

1日単位で表しているものを日足、週単位で表しているものを週足とよびます。

これは、取引の手法によって使う時間の単位を変えることができるのです。

ロウソク足によって、買いのタイミングか売りのタイミングかどうかを判断することができます。

FX口座開設はポイントサイト経由がお得かも

私はポイントサイトを定期的に利用しているのですが、前から気になっていた広告がポイントサイトにありました。

それがFXの口座開設の広告で、ポイントサイトを経由して開設するとキャッシュバックできるポイントを付与してもらえるというものです。

キャッシュバック金額も大きかったことと、為替取引に興味があったということもあって、広告から実際に口座開設をしてみました。

FX初心者は1000通貨取引で慣れていくべし

私は50代のサラリーマンですが、3年前からFXを始めています。

それを選んだ動機は少ないお金で大きな儲けが期待できる、そんなところが気にいりました。

それに1万円のキャッシュバックがとても魅力的で、私の場合口座を開設して10万円入金して取引を一回する、と言う簡単な条件でした。

レバレッジやスプレッド、スワップ金利、通貨追えあの数などまったく考慮しないで口座を作ったのです。

条件どうりの取引をして、それでやめればよかったのですが、1万円貰った気分で簡単にキャッシュバックの分は負けてしまいました。

このページの先頭へ